60歳定年再雇用で働く

定年再雇用後を安らかに過ごすための希望のブログ

定期券2つで起こる奇怪なこと

通勤電車

それだけでも疲れるのに、定期券が弾かれる。

こんな経験を持った人は多いはず。

最近次のようなことが起こった。

 朝地下鉄に乗ろうとピタパを自動改札機にかざす。

弾かれる!

あれ、おかしいな。

再度、かざす。

それでも弾かれる。

駅員に聞きに行く。

「チョットおかしいんです」

ピタパで入ったまま出てないことになってるんです。」

「え?」

「どこで最後は降りられましたか?」

阪和線の○○駅です。」

「どういう風に出られましたか」

「出る時にスロットが無いので、有人改札なので、駅員に見せたんです。JRの定期を、これです」

「わかりました!」

「JRを乗るのに2つのカードを使ったんです。」

「というと」

ピタパで入って、JRの定期を見せて出た。」

そうなんです。

私はJRの駅で改札を地下鉄のピタパで入り、それを忘れて、地元の駅で、いつもの定期を見せて、出たんです。

今駅の改札システムは、画期的進歩を遂げた。

しかしその狭間でこのようなことがおこるのです。

地下鉄の駅員は、

「時々起こるんです。このようなことが」

f:id:mbhonion:20170406090120j:image