60歳定年再雇用で働く

定年再雇用後を安らかに過ごすための希望のブログ

🚃遅れてます。朝の通勤電車のしんどさ

f:id:mbhonion:20170417131233j:image

朝の通勤電車。

4月は始まりの月なので、それでなくても混む。

東京では多すぎて乗れないこともあるらしい。

 私が利用している阪和線

大阪と和歌山を結んでいる。

在来線としては、古くからある幹線だ。

 今日のトラブルは、前を走っている電車のドアの故障。

その電車のトラブルを解決するのに15分、私の乗っている電車との間に3本の電車、停車駅が後2つ、とすると次の計算が成り立つ。

15分+ 5分×3+5分

これで降りる駅に到着するのは、35分遅れになる。

この予測は当たる。

電車遅延の法則とでも言えるか?

定年再雇用で働くと言うテーマだが、結構疲れる。

このテーマで検索すると、

「65歳まで働きたくない」 

「悠々自適と行きたい

「早く年金ぐらしがしたい」

「65歳まで何故働かないといかんのか」

などなど。

働きたくないという意見多い。

確かにしんどい事はしたくない。

できれば適当な他の仕事をしたいと思うけれども。

世の中そんなに甘くない。

そのことについて、今まで考えたことがあるか?

そのために資金を貯めていたか。

そのために技術や資格を磨いてきたか。

と言われると、

何もやっていない。

金もない。

資格もない。

ないない尽くしでは、できませんよ。

世の中そんなに甘くない。

今のところで2年目。

何かを考えましよう。